千思万考 「1/14の純情な感情」8~9Day 忍者ブログ
ここは廻の個人ホームページ(ブログ)です。 取り扱っている作品は、鬼畜眼鏡(主に御克)・銀魂(主に沖神)・鋼錬(主にロイアイ)・純情ロマンチカ(テロ)・ダーリンは芸能人です。 鬼畜眼鏡・テロ中心に活動しています。
[164]  [165]  [166]  [167]  [168]  [169]  [170]  [171]  [172]  [173]  [174
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[8Day]



「よし!チョコ作り開始っ!!」



というわけで、やっと俺はチョコ作りを開始し始めた。



絶対うまいって宮城に言わせてやるためには練習をしなきゃな!



本を片手に初めてのお菓子作り。



「まずは、チョコを刻む……チョコって包丁で刻むものなのか?」



初めから躓いた。



「包丁で刻むなんてしないよな……よしっ!!」



って事で、手で割ることにした。







「ふぅー疲れた」



見事なまでに刻まれ……砕かれたチョコがボールに入っている。



「ま、まぁ溶かせばなんとかなるよな。うん、よし次は……『湯煎で溶かし…』か。」



湯煎?

湯煎ってお湯…だよな。



「じゃぁ…」



ジャーーー



チョコの入ったボールに湯を直接入れてみた。



塊だった砕けたチョコはみるみる溶けてきた。



「おっ!なんかチョコじゃん!!」



溶けたチョコを型に流し、冷蔵庫で固めた。





数時間後



「よし、もう出来たかな?」



冷蔵庫からチョコを取りだし、食べてみる。



「………まず…ってか味薄っ……」



チョコってこんなに味薄かったか?



手作りってこういうものなのか?





[9Day]



昨日しっかり本を読んだら、チョコは包丁で刻むと、湯煎は何かと書いてあった。



「もう同じ失敗は繰り返さないぞ!湯煎も覚えたし、味も薄くならないはず!」

ってことで、今日は応用編。



生チョコ作り。



「えーっと、まずチョコを刻んで……お、包丁だと楽だ!」



なんかお菓子作りが楽しくなってきた。



「で……次は湯煎…?あれ、これ湯煎ねぇじゃん!!」



生チョコの作りかたは、熱した生クリームに刻んだチョコを入れるとあった。



せっかく湯煎を覚えたのに…



「ってか、生クリームってどんたげ熱するんだ?」



とりあえず鍋で生クリームを熱することにした。



熱しててもなんも変化が起きない。



「あーもー焦れったいな!!」



カチャッ



火力を最大にすると生クリームは沸騰しブクブクと泡をたて始めた。



「え?わっ、ちょっ」



あわてふためき火を止めると中はカラだった。

ってか焦げてる……





「よし…今度こそ……」



もう一度鍋に生クリームを熱しチョコを入れとかした。



で、冷蔵庫で冷やす。



「今日こそは…上手にできてるかな…?」





試しに一口食べ………





られない。





チョコが固まってない…



寧ろ液体だ……





「生チョコってここまで生だっけ?」



ミスにいまだ気付かない……



UP2009.02.09


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
コメント
[11/13 友華]
[12/02 千愛]
[12/02 千愛]
[11/06 すなお]
[07/06 廻]
プロフィール
HN:
廻 (めぐる)
HP:
性別:
女性
趣味:
マンガ・映画鑑賞
自己紹介:
「廻」と書いて「めぐる」と読みます。
801系に手を手を出し始めたのは、2年くらい前です。
純情ロンマンチカの純テロ溺愛中ww
でもやっぱり、男女カップルもの大好きですww
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]