千思万考 「青い鳥」④ 忍者ブログ
ここは廻の個人ホームページ(ブログ)です。 取り扱っている作品は、鬼畜眼鏡(主に御克)・銀魂(主に沖神)・鋼錬(主にロイアイ)・純情ロマンチカ(テロ)・ダーリンは芸能人です。 鬼畜眼鏡・テロ中心に活動しています。
[52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





「青い鳥」


拍手お礼の「幸せの青い鳥」の続きです。

御堂さんの暗い話になります。
小説に軽く話を近づけつつ、一気に遠ざかります。


では、続き又は下に下がってお読みください。 











ぼくの心は穴があいたまま

青い鳥が花を持ってきて埋めてくれる

けれど、すぐに枯れて穴があく

ぼくの穴に落ちるまえに近づくのをやめて


「青い鳥」~keep away from me ~

昔からそうだった。
自分に近づく女性は、地位や金が目的の人がほとんどだった。
たまに、自分を愛してくれていた人もいただろうが、感情が麻痺していて気が付くことはなかった。
どういうものかもわからない。
自分は一生、『幸せ』も『愛情』もわからないのだろう。

御堂はあれから連日、克哉を犯しては苦悩していた。
どうして心が満たされるのか、苦悩するのかわからない。

ただ、一言言えるのは、彼を手放したくない。
捕まえて、自分という檻に閉じ込めておきたい。

会社に行っているときも気が気ではない。
家に閉じ込めた彼がいつ自分の元から去ってしまうかわからない。
監禁して、見も心もボロボロな筈なのに彼は御堂から逃げず、前を見据えている。

いつからか、彼は御堂のことを心配するかのように優しい面差しが歪むこともあった。
御堂はその意図が掴めずにいた。

どうして彼は私を心配そうに見るんだ。
でうして彼は私からにげないんだ。
どうして、彼をといると心が満たされるんだ。

『幸せ』とは、『愛情』とはこういうものだったのだろうか。


彼の一言で、自分の求めていたものがわかった。
『御堂さん、好きです。』
今までの行為からして、何故克哉に好かれるのかはわからなかった。
でもその一言で、今まで満たされては穴があいていた心は少しだか小さくなった気がした。

彼が本心で言ったかわからないが、御堂にとってその一言は大きかった。

嬉しかった。
麻痺していた感情が蘇った気がした。

それと同時に罪悪感が押し寄せてくる。
自分は無意識に彼を求め、幸せを求め愛情を求めていた。
気付かぬまま彼を傷つけていた。
気付いたときにはもう遅い。

自分は彼を愛する資格がない。
あれほどまでに両親に愛されたかったのに、自分に愛をくれた人に気付かず、傷つけてしまった。

また、穴があき彼を傷つける前に檻から逃がさなくてはいけない。



「青い鳥」4.5へ


********************************
「青い鳥」④いかがでしたでしょうか?
御堂さんが壊れていく。。。笑
監禁しちゃったし。。。
次は「青い鳥」4.5で克哉の番外編的?なものになります。


ご意見ご感想などあったらうれしいです。

 ←気に入っていただけたらポチリと拍手をお願いします。
     (拍手設置が上手くできなくてこんなになりました。。。笑)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
コメント
[11/13 友華]
[12/02 千愛]
[12/02 千愛]
[11/06 すなお]
[07/06 廻]
プロフィール
HN:
廻 (めぐる)
HP:
性別:
女性
趣味:
マンガ・映画鑑賞
自己紹介:
「廻」と書いて「めぐる」と読みます。
801系に手を手を出し始めたのは、2年くらい前です。
純情ロンマンチカの純テロ溺愛中ww
でもやっぱり、男女カップルもの大好きですww
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]